不動産名義変更の便利情報をチェック

不動産を相続、譲渡、分与、売買する時、不動産名義変更をする必要があります。

最もシンプルに不動産名義変更をする方法

相続による不動産名義変更の手続きをする時、一体何から手を付ければよいものか、不安な気持ちになりますよね。

不動産名義変更は、名義人が亡くなっても手続きの義務自体はありません。

とは言え、そのままにしておけば相続人が増えて手続きが困難になる可能性もあります。

不動産名義変更を行うのは早いに越したことはありません。

最もシンプルに、手間なく簡単に不動産名義変更を行いたいなら、一般的には司法書士に相談して、代理で不動産名義変更をしてもらうのがベストでしょう。

方法として最も確実で簡単、手続きする上で、何も悩む必要もないと思います。

ただこの時、注意すべきは相続税についてです。

不動産を相続する場合、当然ながら相続税がかかってきます。

不動産名義変更をする前に、かならず幾ら程度の相続税を治める必要があるのか、しっかりと調べておくことをおすすめします。

ちなみに、相続と贈与では、税金の種類も異なってきますので混同しないようにしましょう。


Categorised as: 名義変更イロイロ

Comments are disabled on this post


Comments are closed.