不動産名義変更の便利情報をチェック

不動産を相続、譲渡、分与、売買する時、不動産名義変更をする必要があります。

必要書類は?不動産名義変更

不動産名義変更を行うタイミングは、得てして突然やってくるものです。

そのため、事前に必要書類を揃えておくこともできず、その都度タイミングに応じて準備をする必要があります。

それでは、不動産名義変更には具体的にどんな書類が必要になるのか、ここでは「相続」のケースを参考に見てみようと思います。

まず必要になるのが、固定資産税評価証明書です。

これにより土地の評価額を知ることができます。

次に、遺言書がある場合ですが、1遺言書、2被相続人の除籍謄本、3被相続人との関係が分かる戸籍謄本、4相続人全員の印鑑証明書、以上のものが必要になります。

遺言書がない場合は、1被相続人の出生から脂肪までの戸籍謄本と除籍謄本、2法定相続人の戸籍謄本、3法定相続人の住民用か戸籍の附表、4法定相続人の印鑑証明書、5遺産分割協議書、以上のものが必要になります。


Categorised as: 名義変更イロイロ

Comments are disabled on this post


Comments are closed.